広告が含まれます

【感動アニメ紹介】『エンジェルビーツ』は本当に泣ける?死ぬまでに見ておきたい名作!

名作アニメ

みなさん、エンジェルビーツ改め、Angel Beats!という作品をご存じでしょうか?

泣けるっていうのは聴いたことあるけど、いまいちどんな作品か知らないという人も多いと思います。

そこで今回はこの『Angel Beats!』を泣けるポイントも踏まえて紹介します!

サブスクに悩む学生は

DMMプレミアム」が1番おすすめ!

登録後「30日間無料」で見放題

コスパ抜群「月額550円

アニメ見放題サービス「No.1

3分で終わる登録手順はこちら

(ページ下に飛びます)

クリックするとDMM公式サイトに飛びます

作品概要

作品名:Angel beats!

原作者:麻枝准

原作媒体:オリジナルアニメ

制作会社:P.A.WORKS

放送年:2010年

ジャンル:学園・群像劇

話数:全13話

麻枝准さんと言えば、あの『CLANNAD』を生み出したことでも有名だよ!

『Angel Beats!』は泣ける?

結論から言うと、泣けます。

特に、これまで苦労してきた人や、今自分が人生のどん底にいるって思ってる人におすすめです。

また、仲間との別れや卒業が迫っている人にも刺さる作品だと思います。

関連記事はこちら。

他の名作アニメも探したい方はこちら。

『Angel Beats!』を無料で見るには?

https://www.bs11.jp/anime/angel-beats/ ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

『Angel Beats!』を無料で見たい方におすすめなのが動画配信サービスの無料体験期間

おすすめはDMMプレミアム(DMM TV)」です。

「DMMプレミアム」の主なメリットはこちら。コスパ重視の学生に超おすすめです。

登録後「30日間無料」で見放題

コスパ抜群「月額550円

アニメ見放題サービス「No.1

3分で終わる登録手順はこちら↓

他のサブスクと比較したい方はこちら。(『Angel Beats!』配信中のみ)

動画配信サービス特徴
DMMプレミアム
おすすめ度:☆☆☆☆☆
30日間無料
550円
新作アニメ作品数1位
特になし
U-NEXT
おすすめ度:☆☆☆☆
31日間無料
2,189円
見放題作品数1位
月額料金が高い
Amazonプライム・ビデオ
おすすめ度:☆☆
30日間無料
600円
プライム特典他にもあり
見放題数少ない

※この情報は2023年10月11日時点のものです。配信状況等をリアルタイムに確認したい人は各公式サイトにてご確認お願いします。

その他の動画配信サービスについてはこちらの記事に詳細が載っています。

アニメ鑑賞用にモニターがほしいと考えている方はこちらの記事でおすすめのモニターを紹介してるのでぜひご覧ください。

『Angel Beats!』とは?

https://animeanime.jp/article/2020/07/29/55323.html ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

『Angel Beats!』は簡単に言うと死後の世界が舞台の学園アクションものです。

「死んだ世界戦線」という神に復讐するために結成された組織が、死後の世界の学校を舞台にハチャメチャな活動を行っていくという展開の中、物語が進んでいきます。

基本的にはコミカルな雰囲気で話が進んでいきますが、一方でそれぞれのキャラクターの生前の辛い記憶や、やり残したことなどが明らかになるなど、シリアスで泣けるシーンも多く、感動アニメとしてよく取り上げられます。

あらすじ

https://hiirow.hatenablog.com/entry/2018/03/19/131650 ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

「――神への復讐。その最前線」

Angel Beats! 公式サイトより

突然目覚めた少年、音無おとなしは自分がどこか知らない学校の敷地にいることに気づきます。するとそこに、ゆりと名乗る人物が現れ、ここが死後の世界であることを告げます。彼女はこの死後の世界で、神に抗う組織のリーダーとして、天使と呼ばれる者と長きにわたり激戦を繰り広げていました。そしてその彼女は現在もその戦闘の真っ最中だと言い、校庭の真ん中を指さします。そこにいたのは小柄な一人の少女でした。今起こっていることも、自分自身のことも何一つわからない状況に戸惑いながらも、彼はゆりの率いる「死んだ世界戦線」と共に天使と戦うことを選びますが….。

上の画像の左が”天使”で、右が”ゆり”だよ。

泣けるポイント

主人公たちの生前の人生が泣ける

https://w.atwiki.jp/angelbeats/pages/41.html ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

この死後の世界にいる人たちは当然ですが全員死んでいます。そしてその多くが生前に報われない人生を送ってきた人たちです。物語の中でも何人か過去が語られていくのですが、その過去が見てて胸が張り裂けそうになるくらい辛いです。生前だけ切り取ると本当にバッドエンドの終わり方をしているキャラばかりです。

しかし、作中でも語られますが、彼らの中には自殺した人が一人もいません。どんなに悲惨な人生を送っても、彼らは生きることを諦めず、最後まで必死に運命に抗おうとしたのです。もがいてもがいて、死後の世界に来ても願いを諦めず、神に抗い続ける彼らの姿は、見ていて勇気をもらえます

僕もこの作品を見ていた当時は、とあることでかなり思いつめていたのですが、過酷な人生に抗ってなお進んでいこうとする彼らの気概に本当に助けられました。

成仏という名の永遠の別れ

https://wallpaper.mob.gr.jp/pc/image/anime-angel_beats-yui_angel_beats-760772.html ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

ネタバレを避けるためあまり詳しいことは言えませんが、ストーリーが進むにつれて、この世界では生前やり残したことを叶えると消滅してしまうということがわかります。つまり成仏してしまうわけです。

願いを叶え、この世界から卒業していくことが正しいことだとはわかっていても、それは同時にこれまで一緒に進んできた大切な仲間との永遠の別れを意味する。この切なさがエンジェルビーツを泣けるアニメたらしめている大きな要因だと思います。

友達との別れや、仲のいいグループからの卒業などが間近に迫っているという人は、特におすすめです。絶対に感動します。

ストーリーとリンクする劇中歌

https://ameblo.jp/060203tc/entry-12559365063.html ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

作中では「Girls Dead Monster」と呼ばれる4人組のロックバンドが出てきます。彼らは、”ゆり”の率いる「死んだ世界戦線」で陽動部隊としての役割を担っており、作中でも何度か演奏するんですが、その曲がどれも素晴らしいです。音楽アニメでないにもかかわらず、YouTubeでは100万回再生を超える曲ばかりです。

感動曲

『Angel Beats!』を彩る感動曲をご紹介します。

「My Song」

歌手:Girls Dead Monster

作詞作曲:Jun Maeda

この曲は第3話に「Girls Dead Monster」のボーカル岩沢が披露したギターの弾き語りによる曲となっています。暗く孤独な毎日を踏ん張って生きている人に刺さる一曲です。群れなくてもいい、普通じゃなくていい、くじけそうならこの歌を聴いて前を向いてというメッセージが伝わってきます。

気になった人はこちら。(Amazonの公式ページに飛べます)

「一番の宝物 〜Yui final ver.〜」

歌手:Girls Dead Monster

作詞作曲:Jun Maeda

この曲は、オリジナルの曲である「一番の宝物」を、第10話のメインキャラであるゆい(※ゆりとは別のキャラ)の挿入歌としてアレンジしたものになります。当たり前の日常が去っていく寂しさ、それを胸に前へと進んでいく力強さが歌詞に込められており、一つの物語を読んだような気持になる神曲です。歌を担当しているのは、なんとあのアニソン女王のLisaさんです。

気になった人はこちら。(Amazonの公式ページに飛べます)

No.1感動シーン

エンジェルビーツにはたくさん感動シーンがちりばめられていますが、その中でも最も感動したシーンについて紹介します。

※どうしても少しだけネタバレが入るので、それも見たくないって人は飛ばしちゃってください!

https://tnikoh03.hatenablog.com/entry/2019/03/18/214119 ©VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

一番感動したのは最終話の第13話です。「死んだ世界戦線」の卒業式の後、最後に残った音無は、天使こと立華たちばなかなでにずっとここに居ようと提案します。そんな音無に奏はこれまでの感謝を口にします。「ありがとう」、ただそれを伝えるために彼女はずっと一人でこの世界に居続けていたのです。

しかし、それが叶うことは即ち、未練がなくなり成仏してしまうということ。せっかくお互いの気持ちを伝えられたのに、それが最後の別れになってしまうわけです。音無は今にも消えていきそうな奏をなくならないように必死に抱きしめますが、それもむなしく、奏は空へと消えてしまいます。

まとめ

エンジェルビーツは本当に神作です。出会えて本当に良かったと思っています。

また、今回は感動するポイントをメインに紹介したため、けっこうずっと重たい感じなのかな?と思うかもしれませんが、作中ではコミカルな部分も多くそっちもかなり面白いので、シリアスすぎるのが苦手な人も楽しめると思います。

以下、『Angel Beats!』配信中の無料トライアル期間のある動画配信サービスをまとめたので、気になった人はチェックしてみてください。

特にこだわりがなければDMMプレミアム(DMM TV)」がおすすめです。登録手順はこちら。

動画配信サービス特徴
DMMプレミアム
おすすめ度:☆☆☆☆☆
30日間無料
550円
新作アニメ作品数1位
特になし
U-NEXT
おすすめ度:☆☆☆☆
31日間無料
2,189円
見放題作品数1位
月額料金が高い
Amazonプライム・ビデオ
おすすめ度:☆☆
30日間無料
600円
プライム特典他にもあり
見放題数少ない

動画配信サービスについてさらに知りたい方はこちら。

DMMプレミアム(DMM TV)登録手順

DMMプレミアム(DMM TV)登録手順
  • STEP1
    DMMアカウントの無料登録

    まずはDMMプレミアムに飛んで、真ん中の「30日間無料体験」をクリック。

    するとこの画面が出て来るので、下にスクロールします。

    自分のメールのアドレスとパスワードを入力します。※Gmailでも可能です。

    続いて黄色い「認証コードを送信する」をクリック。(メールマガジンを望まない場合は青いチェック印を外してください

    その後、認証コードを入力する画面が出て来るので、そこにメールアドレスに送られたコードを入力します。

  • ラベル
    DMMプレミアム登録(30日間無料)

    この画面が出てきたら、スクロールして下の3つから決済方法を選びます。

    クレジットカード(デビットカードでも可)

    DMMポイント※30日間無料体験なし

    キャリア決済(d払い、auかんたん決済、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い)

    続いて、一番下の「次へ」をクリック。

    確認画面が出て来るので、最後に「登録する」をクリックします。

    ※30日間無料体験のため、この時点で料金が引き落とされることは絶対にありません。

  • ラベル
    DMMプレミアム登録完了

    以上で登録完了です。

    30日間好きな作品を好きなだけ見ることができます。

    ※30日以内に退会手続きを行うのを忘れないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました